情報ビジネスコース

情報ビジネスコース

ワードやエクセルの基本操作からプログラミングまで。
検定取得で実力アップのコースです。
 
Q.情報ビジネスコースの学習目的は何ですか?
A.ワードやエクセルの検定取得を基本とし、就職に直結するプログラミングを学びます。
 
いまやパソコンやインターネットは我々の生活になくてはならない存在ですが、事務でパソコンを使う人から、高度なプログラムを作るソフトウェア会社勤務者まで、その幅は大変広いものです。

情報ビジネスコースでは、それぞれの目標に合わせて基本検定の取得からプログラミングの取得までサポートしていきます。

目標となる職業

● システムエンジニア
● プロジェクトマネージャー
● システムアドミニストレータ
● ソフトウェア開発技術者
● アプリケーションエンジニア
● その他ビジネス職各種

カリキュラム

● ビジネスソフトⅠ・Ⅱ
● プログラム基礎
● CG基礎
● マルチメディア基礎
● ビジネス基礎
● 企業研究Ⅰ・Ⅱ
● デザイン文化概論
● WEBデザイン
● メディア表現演習
● コンピュータ演習
● 社会学
● 生活文化学
● 秘書
● 校外研修

目指す資格

● 基本情報技術者試験
● MOS試験
● ITパスポート試験
● 情報処理活用能力検定(J検)
● CG検定
● 画像処理検定
● マルチメディア検定
● ビジネス文書検定
● サービス接遇検定 など

卒業後の進路

● ソフトウェア開発会社
● コンピュータ関連会社
● コンピュータ派遣会社
● マスコミメディア各社(印刷会社・広告代理店・ホームページプロダクション)
● 各種企業コンピュータスタッフ など

Page Top