進路相談

進路相談

「憧れ」が「リアルな目標」に変わる進路指導。企業も応援しています。

入学時から将来の進路を意識した指導を開始。幅広い情報網を持つ進路担当スタッフと学級担任とが力を合わせてきめ細かい個 別カウンセリングにあたります。

地元の就職ならば地元の専門学校がイチバン。もちろん全国区での活躍を希望する生徒にも丁寧に進路指導します。

今までの主な就職先は三陽商会、イオン、イトキン、ヤナゲン、サンラリー、大塚屋、デドール、シンガポール、美濃屋、ヒロタ、ラブリークイーン、アストモード、ハ ラセ、イギン、金太郎、チサンホテル、マルサン被服、丸丹、佐藤正、ラビアン・ローズ、アイ・エフ・セス大垣、BIZ COMPANY、ダイヤモンドヘッド企画、スタジオ・エフ、桂由美ブライダルポートワン、エイジェック、コームラ、シマデン、ユタカファーマシー、洋文社、三心、パーソナック、岐阜経済大学3年次編入など。

■1年次
4~5月 ●就職ガイダンス

●ハローワーク訪問

●礼法指導

●企業研究

6~7月 ●礼法指導

●企業研究

9~12月 ●礼法指導

●企業研究

1~2月 ●進路個別相談

●礼法指導

●企業研究

3月 ●進路個別相談


■2年次
 

 

 

4〜5月

●就職ガイダンス

●ハローワーク訪問

●求職者登録

●礼法指導

●企業研究

6〜7月 ●企業訪問

●就職試験・内定

9~12月 進路個別相談
3月 ●卒業・就職

 

卒業生からのメッセージ


田中 愛さん
「トワル組みはホント、やっててよかったです」
「楽しい思い出がいっぱいの学校生活。熱心で親切な指導で力もつきました」と語る田中愛さん。

入学時は洋裁未経験だった彼女だが、持ち前の明るさと熱心な学習でメキメキ力をつけ、卒業時には大垣ファッションフェスティバルで全国から応募点数731点の中から、大賞を受賞する ほど成長した。

現在はアストモードでパタンナーとして活躍。「例えばトワル組みの実習の大切さは、社会人になって改めて認識しましたね。ホント、やってて よかったです」。

 


青野 重就さん
「ディスプレイの先生の華麗な技にハマリました」
卒業後は東京でスタイリストのアシスタントとして修行をした青野重就さん。

在学中はメンズデザインを中心に基本から学習を したが、実社会のファッション業界との接点に立つ今も努力を怠らず、前進している。

「それにしても、ディスプレイの授業は印象に残っています。先生の華麗 なピンワークには衝撃を受けましたね」と青野さん。現在も引き続きディスプレイの学習を続けている。

VN進路相談3つのポイント

入学後まもなく行う第1回進路希望調査でそれぞれの入学の目的を再確認し、キャンパスライフに方向性を持たせます。早い時期からの進路相談で、夢の実現に一歩ずつ近づいてください。

地元の業界はもちろん、みなさんの進路希望が新規分野や別の都市などの場合でも、進路を取りながら情報収集していきます。

当校では就職内定から卒業までの間に企業からの要望を聞き、就職後に必要な知識・技能をさらに身につけるための相談に応じます。VNならではの柔軟なカリキュラムの特徴です。

Page Top